KMOD

Section: kmod (8)
Updated: 2021/01/29
Index JM Home Page roff page
 

名前

kmod - Linux のカーネルモジュールを管理するプログラム  

書式

kmod [OPTIONS...] [COMMAND] [COMMAND_OPTIONS...]
 

説明

kmod は、マルチコール型の実行ファイルであり、Linux のカーネルモジュールを管理するために使用する複数のプログラムを実装しています。 たいていのユーザは、このプログラムを (訳注: depmod, modprobe, lsmod などの) その別名を使ってしか実行しないでしょう。  

オプション

-V --version

プログラムのバージョンを表示して終了します。

-h --help

ヘルプメッセージを表示します。
 

コマンド

help

ヘルプメッセージを表示します。

list

現在ロードしているモジュールを一覧表示します。

static-nodes

静的なデバイスノードについて、 現在稼働中のカーネルバージョンのモジュールが提供する情報を出力します。
 

著作権

このマニュアルページの最初の版は、"Copyright 2014, Marco d'Itri" でした。現在では、Lucas De Marchi ほか数名によって保守されています。  

関連項目

lsmod(8), rmmod(8), insmod(8), modinfo(8), modprobe(8), depmod(8)  

著者

Lucas De Marchi <lucas.de.marchi@gmail.com>

開発者


 

Index

名前
書式
説明
オプション
コマンド
著作権
関連項目
著者

This document was created by man2html, using the manual pages.
Time: 03:33:38 GMT, November 24, 2022