[ < ] [ > ]   [ << ] [ Up ] [ >> ]         [Top] [Contents] [Index] [ ? ]

Index: F – H

Jump to:   !   %   &   *   +   -   /   1   2   3   5   <   =   >   \   _   |  
A   B   C   D   E   F   G   H   I   J   K   L   M   N   O   P   Q   R   S   T   U   V   W   X   Y   Z  
Index Entry Section

F
factor26.1 factor: 素因数を表示する
failure exit status16.1 false: 何もせず、実行失敗のステータスを返す
false16.1 false: 何もせず、実行失敗のステータスを返す
fat file system file14.1 df: ファイルシステムのディスク使用状態を報告する
fdatasync11.2 dd: ファイルの変換とコピー
ffn19.2.3 出力に関する設定
field separator character7.1 sort: テキストファイルを並べ替える
fields, padding numeric21.1.4 空き埋めなどのフラグ
FIFOs, creating12.4 mkfifo: FIFO (名前付きパイプ) を作成する
file attributes, changing13. ファイルの属性変更
file characteristic tests16.3.3 ファイル特性のテスト
file contents, dumping unambiguously3.4 od: ファイルを 8 進数などの形式で書き出す
file information, preserving11.1 cp: ファイルやディレクトリをコピーする
file information, preserving, extended attributes, xattr11.1 cp: ファイルやディレクトリをコピーする
file mode bits, numeric27.3 数値モード
file name manipulation18. ファイル名操作
file names, canonicalization18.5 realpath: ファイル名を展開して表示する
file names, checking validity and portability18.3 pathchk: ファイル名の有効性や可搬性を検査する
file names, creating temporary18.4 mktemp: テンポラリファイルやディレクトリを作成する
file names, stripping directory and suffix18.1 basename: ファイル名からディレクトリと接尾辞を取り除く
file offset radix3.4 od: ファイルを 8 進数などの形式で書き出す
file ownership, changing13.1 chown: ファイルの所有者やグループを変更する
file sizes14.2 du: ファイルのディスク使用量を概算する
file space usage14.2 du: ファイルのディスク使用量を概算する
file status14.3 stat: ファイルやファイルシステムの状態を報告する
file system disk usage14.1 df: ファイルシステムのディスク使用状態を報告する
file system sizes14.1 df: ファイルシステムのディスク使用状態を報告する
file system space, retrieving current data more slowly14.1 df: ファイルシステムのディスク使用状態を報告する
file system space, retrieving old data more quickly14.1 df: ファイルシステムのディスク使用状態を報告する
file system status14.3 stat: ファイルやファイルシステムの状態を報告する
file system types, limiting output to certain14.1 df: ファイルシステムのディスク使用状態を報告する
file system types, limiting output to certain14.1 df: ファイルシステムのディスク使用状態を報告する
file system types, printing14.1 df: ファイルシステムのディスク使用状態を報告する
file systems14.3 stat: ファイルやファイルシステムの状態を報告する
file systems and hard links12.2 ln: ファイル間のリンクを作成する
file systems, omitting copying to different11.1 cp: ファイルやディレクトリをコピーする
file timestamp resolution13.4 touch: ファイルのタイムスタンプを変更する
file timestamps, changing13.4 touch: ファイルのタイムスタンプを変更する
file type and executables, marking10.1.5 出力全体の形式
file type tests16.3.1 ファイルタイプのテスト
file type, marking10.1.5 出力全体の形式
file type, marking10.1.5 出力全体の形式
file types12. 特殊なファイル型
file types, special12. 特殊なファイル型
file utilitiesGNU Coreutils
files beginning with ‘-’, removing11.5 rm: ファイルやディレクトリを削除する
files, copying11.1 cp: ファイルやディレクトリをコピーする
files, creating14.5 truncate: ファイルサイズの短縮・伸長を行う
fingerprint, 128-bit6.5 md5sum: MD5 ダイジェストの表示、または検査をする
fingerprint, 160-bit6.6 sha1sum: SHA-1 ダイジェストの表示、または検査をする
fingerprint, 224-bit6.7 sha2 utilities: SHA-2 ダイジェストの表示、または検査をする
fingerprint, 256-bit6.7 sha2 utilities: SHA-2 ダイジェストの表示、または検査をする
fingerprint, 384-bit6.7 sha2 utilities: SHA-2 ダイジェストの表示、または検査をする
fingerprint, 512-bit6.4 b2sum: BLAKE2 ダイジェストの表示、または検査をする
fingerprint, 512-bit6.7 sha2 utilities: SHA-2 ダイジェストの表示、または検査をする
first in date strings28.1 日付書式の一般ルール
first part of files, outputting5.1 head: ファイルの先頭部分を出力する
fixed-length records, converting to variable-length11.2 dd: ファイルの変換とコピー
floating point2.4 浮動小数点数
flow control, hardware19.2.1 制御関係の設定
flow control, hardware19.2.1 制御関係の設定
flow control, software19.2.2 入力に関する設定
flush19.2.6 特殊文字
flushing, disabling19.2.4 ローカル設定
flusho19.2.4 ローカル設定
fmt4.1 fmt: パラグラフに分かれたテキストを整形し直す
fold4.3 fold: 入力行を指定された幅に合わせて折り返す
folding long input lines4.3 fold: 入力行を指定された幅に合わせて折り返す
footers, numbering3.3 nl: 行番号を付けて、ファイルを書き出す
force deletion11.6 shred: セキュリティを向上させたファイルの削除
formatting file contents4. ファイル内容の整形
formatting of numbers in seq26.3 seq: 数列を表示する
formatting times4.2 pr: ページ付けや段組みをしてファイルを表示する
formatting times21.1 date: システムの日付や時刻を表示、設定する
fortnight in date strings28.7 相対表現の項目
fsync11.2 dd: ファイルの変換とコピー
fullblock11.2 dd: ファイルの変換とコピー

G
general date syntax28.1 日付書式の一般ルール
general numeric sort7.1 sort: テキストファイルを並べ替える
gibibyte, definition of2.3 ブロックサイズ
gigabyte, definition of2.3 ブロックサイズ
giving away permissions27.2.6 Umask と保険
GMT21.1.6 date のオプション
grand total of disk size, usage and available space14.1 df: ファイルシステムのディスク使用状態を報告する
grand total of disk space14.2 du: ファイルのディスク使用量を概算する
graph9.1.1 文字集合の指定
Greenwich Mean Time21.1.6 date のオプション
group IDs, disambiguating2.6 chown, chgrp, chroot, id: ユーザ名かユーザ ID かを明確にする
group names, disambiguating2.6 chown, chgrp, chroot, id: ユーザ名かユーザ ID かを明確にする
group owner, default27.1 ファイル・モードビットの構成
group ownership of installed files, setting11.3 install: ファイルをコピーし属性をセットする
group ownership, changing13.1 chown: ファイルの所有者やグループを変更する
group ownership, changing13.2 chgrp: ファイルの所有グループを変更する
group, permissions for27.2.1 許可属性の設定
groups20.4 groups: ユーザが所属しているグループ名を表示する
growing files5.2 tail: ファイルの末尾部分を出力する

H
hangups, immunity to23.4 nohup: ハングアップ・シグナルで終了しないコマンドを実行する
hard link check16.3.3 ファイル特性のテスト
hard link, defined12.2 ln: ファイル間のリンクを作成する
hard links11.2 dd: ファイルの変換とコピー
hard links to directories12.2 ln: ファイル間のリンクを作成する
hard links to symbolic links12.2 ln: ファイル間のリンクを作成する
hard links, counting in du14.2 du: ファイルのディスク使用量を概算する
hard links, creating12.1 link: システムコール link を使って、ハードリンクを作成する
hard links, creating12.2 ln: ファイル間のリンクを作成する
hard links, preserving11.1 cp: ファイルやディレクトリをコピーする
hardware class21.4 uname: システムについて情報を表示する
hardware flow control19.2.1 制御関係の設定
hardware flow control19.2.1 制御関係の設定
hardware platform21.4 uname: システムについて情報を表示する
hardware type21.4 uname: システムについて情報を表示する
hat notation for control characters19.2.4 ローカル設定
head5.1 head: ファイルの先頭部分を出力する
head of output7.2 shuf: テキストをシャッフルする
headers, numbering3.3 nl: 行番号を付けて、ファイルを書き出す
help, online2. 共通オプション
hex dump of files3.4 od: ファイルを 8 進数などの形式で書き出す
holes, copying files with11.1 cp: ファイルやディレクトリをコピーする
holes, creating files with14.5 truncate: ファイルサイズの短縮・伸長を行う
horizontal, listing files10.1.5 出力全体の形式
host processor type21.4 uname: システムについて情報を表示する
hostid21.6 hostid: 数値によるホストの識別名を表示する
hostname21.5 hostname: システムの名前を表示、または設定する
hour in date strings28.7 相対表現の項目
human numeric sort7.1 sort: テキストファイルを並べ替える
human-readable output2.3 ブロックサイズ
human-readable output10.1.2 表示する情報
human-readable output14.1 df: ファイルシステムのディスク使用状態を報告する
human-readable output14.2 du: ファイルのディスク使用量を概算する
hup[cl]19.2.1 制御関係の設定
hurd, author, printing10.1.2 表示する情報

Jump to:   !   %   &   *   +   -   /   1   2   3   5   <   =   >   \   _   |  
A   B   C   D   E   F   G   H   I   J   K   L   M   N   O   P   Q   R   S   T   U   V   W   X   Y   Z  

[ < ] [ > ]   [ << ] [ Up ] [ >> ]         [Top] [Contents] [Index] [ ? ]

This document was generated on September 9, 2019 using texi2html 1.82.