[ < ] [ > ]   [ << ] [ Up ] [ >> ]         [Top] [Contents] [Index] [ ? ]

Index: / – B

Jump to:   !   %   &   *   +   -   /   1   2   3   5   <   =   >   \   _   |  
A   B   C   D   E   F   G   H   I   J   K   L   M   N   O   P   Q   R   S   T   U   V   W   X   Y   Z  
Index Entry Section

/
/16.4.2 数式

1
128-bit checksum6.5 md5sum: MD5 ダイジェストの表示、または検査をする
16-bit checksum6.2 sum: チェックサムとブロック数を表示する
160-bit checksum6.6 sha1sum: SHA-1 ダイジェストの表示、または検査をする

2
224-bit checksum6.7 sha2 utilities: SHA-2 ダイジェストの表示、または検査をする
256-bit checksum6.7 sha2 utilities: SHA-2 ダイジェストの表示、または検査をする

3
384-bit checksum6.7 sha2 utilities: SHA-2 ダイジェストの表示、または検査をする

5
512-bit checksum6.4 b2sum: BLAKE2 ダイジェストの表示、または検査をする
512-bit checksum6.7 sha2 utilities: SHA-2 ダイジェストの表示、または検査をする

<
<16.4.3 expr の関係表現
<=16.4.3 expr の関係表現

=
=16.3.4 文字列のテスト
==16.3.4 文字列のテスト

>
>16.4.3 expr の関係表現
>=16.4.3 expr の関係表現

\
\( regexp operator16.4.1 文字列式
\+ regexp operator16.4.1 文字列式
\? regexp operator16.4.1 文字列式
\c15.2 printf: データを整形して表示する
\ooo15.2 printf: データを整形して表示する
\uhhhh15.2 printf: データを整形して表示する
\Uhhhhhhhh15.2 printf: データを整形して表示する
\xhh15.2 printf: データを整形して表示する
\| regexp operator16.4.1 文字列式

_
_POSIX2_VERSION2.13 規格への準拠
_POSIX2_VERSION5.2 tail: ファイルの末尾部分を出力する
_POSIX2_VERSION7.1 sort: テキストファイルを並べ替える
_POSIX2_VERSION7.3 uniq: ファイルから重複を省く
_POSIX2_VERSION13.4 touch: ファイルのタイムスタンプを変更する

|
|16.4.3 expr の関係表現

A
abbreviations for months28.2 暦日の項目
access permission tests16.3.2 アクセス許可のテスト
access permissions, changing13.3 chmod: アクセス権を変更する
access time11.2 dd: ファイルの変換とコピー
access time, changing13.4 touch: ファイルのタイムスタンプを変更する
access time, printing or sorting files by10.1.3 出力のソート
access time, show the most recent14.2 du: ファイルのディスク使用量を概算する
across columns4.2 pr: ページ付けや段組みをしてファイルを表示する
across, listing files10.1.5 出力全体の形式
adding permissions27.2.1 許可属性の設定
addition16.4.2 数式
ago in date strings28.7 相対表現の項目
all lines, grouping7.3 uniq: ファイルから重複を省く
all repeated lines, outputting7.3 uniq: ファイルから重複を省く
alnum9.1.1 文字集合の指定
alpha9.1.1 文字集合の指定
alternate ebcdic, converting to11.2 dd: ファイルの変換とコピー
always color option10.1.5 出力全体の形式
always interactive option11.5 rm: ファイルやディレクトリを削除する
am i20.6 who: 現在誰がログインしているかを表示する
am in date strings28.3 時刻の項目
and operator16.3.6 test の論理結合演算子
and operator16.4.3 expr の関係表現
append11.2 dd: ファイルの変換とコピー
appending to the output file11.2 dd: ファイルの変換とコピー
appropriate privileges11.3 install: ファイルをコピーし属性をセットする
appropriate privileges21.1.5 システムクロックの設定
appropriate privileges21.5 hostname: システムの名前を表示、または設定する
appropriate privileges23.3 nice: niceness を変更して、コマンドを実行する
arbitrary date strings, debugging21.1.6 date のオプション
arbitrary date strings, parsing21.1.6 date のオプション
arbitrary text, displaying15.1 echo: テキストを 1 行表示する
arch21.2 arch: マシンのハードウェア名を表示する
arithmetic tests16.3.5 数値のテスト
ASCII dump of files3.4 od: ファイルを 8 進数などの形式で書き出す
ascii, converting to11.2 dd: ファイルの変換とコピー
atime, changing13.4 touch: ファイルのタイムスタンプを変更する
atime, printing or sorting files by10.1.3 出力のソート
atime, show the most recent14.2 du: ファイルのディスク使用量を概算する
attributes, file13. ファイルの属性変更
authors of parse_datetime28.11 parse_datetime の作者
auto color option10.1.5 出力全体の形式

B
b for block special file12.5 mknod: ブロック型やキャラクタ型のスペシャルファイルを作成する。
b2sum6.4 b2sum: BLAKE2 ダイジェストの表示、または検査をする
background jobs, stopping at terminal write19.2.4 ローカル設定
backslash escapes9.1.1 文字集合の指定
backslash escapes15.1 echo: テキストを 1 行表示する
backslash escapes15.1 echo: テキストを 1 行表示する
backslash sequences for file names10.1.7 ファイル名のフォーマット
backup files, ignoring10.1.1 表示対象にするファイル
backup options2.2 バックアップ・オプション
backup suffix2.2 バックアップ・オプション
backups, making2.2 バックアップ・オプション
backups, making11.1 cp: ファイルやディレクトリをコピーする
backups, making11.3 install: ファイルをコピーし属性をセットする
backups, making11.4 mv: ファイルの移動 (名前の変更) を行う
backups, making12.2 ln: ファイル間のリンクを作成する
backups, making only11.1 cp: ファイルやディレクトリをコピーする
base323.5 base32: データを表示可能データ (printable data) に変換する
base32 encoding3.5 base32: データを表示可能データ (printable data) に変換する
base643.6 base64: データを表示可能データ (printable data) に変換する
Base64 decoding3.6 base64: データを表示可能データ (printable data) に変換する
base64 encoding3.6 base64: データを表示可能データ (printable data) に変換する
basename18.1 basename: ファイル名からディレクトリと接尾辞を取り除く
baud rate, setting19.2.7 特殊設定
beeping at input buffer full19.2.2 入力に関する設定
beginning of time21.1.1 時刻関係の変換指定子
beginning of time, for POSIX28.9 Unix 紀元 (the Epoch) からの秒数
Bellovin, Steven M.28.11 parse_datetime の作者
Berets, Jim28.11 parse_datetime の作者
Berry, K.1. 序
Berry, K.28.11 parse_datetime の作者
binary11.2 dd: ファイルの変換とコピー
binary I/O11.2 dd: ファイルの変換とコピー
binary input files6.5 md5sum: MD5 ダイジェストの表示、または検査をする
bind mount11.5 rm: ファイルやディレクトリを削除する
bind mount14.3 stat: ファイルやファイルシステムの状態を報告する
BLAKE26.4 b2sum: BLAKE2 ダイジェストの表示、または検査をする
BLAKE2 hash length6.4 b2sum: BLAKE2 ダイジェストの表示、または検査をする
blank9.1.1 文字集合の指定
blank lines, numbering3.3 nl: 行番号を付けて、ファイルを書き出す
blanks, ignoring leading7.1 sort: テキストファイルを並べ替える
block (space-padding)11.2 dd: ファイルの変換とコピー
block size2.3 ブロックサイズ
block size11.2 dd: ファイルの変換とコピー
block size of conversion11.2 dd: ファイルの変換とコピー
block size of input11.2 dd: ファイルの変換とコピー
block size of output11.2 dd: ファイルの変換とコピー
block special check16.3.1 ファイルタイプのテスト
block special files12.5 mknod: ブロック型やキャラクタ型のスペシャルファイルを作成する。
block special files, creating12.5 mknod: ブロック型やキャラクタ型のスペシャルファイルを作成する。
BLOCKSIZE2.3 ブロックサイズ
BLOCK_SIZE2.3 ブロックサイズ
body, numbering3.3 nl: 行番号を付けて、ファイルを書き出す
Bourne shell syntax for color setup10.4 dircolors: ls のカラー設定
breaks, cause interrupts19.2.2 入力に関する設定
breaks, ignoring19.2.2 入力に関する設定
brkint19.2.2 入力に関する設定
bs11.2 dd: ファイルの変換とコピー
BSD output6.5 md5sum: MD5 ダイジェストの表示、または検査をする
BSD sum6.2 sum: チェックサムとブロック数を表示する
BSD tail5.2 tail: ファイルの末尾部分を出力する
BSD touch compatibility13.4 touch: ファイルのタイムスタンプを変更する
bsn19.2.3 出力に関する設定
btrfs file system type14.1 df: ファイルシステムのディスク使用状態を報告する
bugs, reporting1. 序
built-in shell commands, conflicts with12.5 mknod: ブロック型やキャラクタ型のスペシャルファイルを作成する。
built-in shell commands, conflicts with14.3 stat: ファイルやファイルシステムの状態を報告する
built-in shell commands, conflicts with15.1 echo: テキストを 1 行表示する
built-in shell commands, conflicts with15.2 printf: データを整形して表示する
built-in shell commands, conflicts with16.3 test: ファイルタイプのチェックや値の比較を行う
built-in shell commands, conflicts with19.1 pwd: 現在作業中のディレクトリを表示する
built-in shell commands, conflicts with23.3 nice: niceness を変更して、コマンドを実行する
built-in shell commands, conflicts with24.1 kill: プロセスにシグナルを送る
built-in shell commands, conflicts with25.1 sleep: 指定された時間、停止する
byte count6.1 wc: 行数、単語数、バイト数を表示する
byte-swapping3.4 od: ファイルを 8 進数などの形式で書き出す
byte-swapping11.2 dd: ファイルの変換とコピー

Jump to:   !   %   &   *   +   -   /   1   2   3   5   <   =   >   \   _   |  
A   B   C   D   E   F   G   H   I   J   K   L   M   N   O   P   Q   R   S   T   U   V   W   X   Y   Z  

[ < ] [ > ]   [ << ] [ Up ] [ >> ]         [Top] [Contents] [Index] [ ? ]

This document was generated on September 9, 2019 using texi2html 1.82.