[ < ] [ > ]   [ << ] [ Up ] [ >> ]         [Top] [Contents] [Index] [ ? ]

25.1 sleep: 指定された時間、停止する

sleep は、コマンドラインで引数として指定された値を合計した時間だけ停止する。

書式:

 
sleep number[smhd]…

各引数は数値であり、後ろに単位を付けてもよい。デフォルトの単位は秒である。 単位には、以下のものが指定できる。

s

m

h

d

sleep の従来の実装では、number は整数でなければならず、 引数は接尾辞なしのものが 1 個しか認められていなかった。それに対して GNU の sleep では、任意の浮動小数点数を複数個指定できる。 See section 浮動小数点数.

オプションは、‘--help’ と ‘--version’ だけである。 See section 共通オプション.

シェルの組み込み機能の sleep やエイリアスのために、 sleep に何の修飾も付けずに対話的に使ったり、スクリプトの中で使ったりすると、 動作がここで述べているものとは違うことがあるかもしれない。 シェルによる干渉を避けるためには、env 経由で sleep を起動すればよい (すなわち、env sleep … のようにだ)。

終了ステータス 0 は成功を示し、0 以外の値は失敗を示す。


This document was generated on August 15, 2017 using texi2html 1.82.