[ < ] [ > ]   [ << ] [ Up ] [ >> ]         [Top] [Contents] [Index] [ ? ]

19.2.5 組み合わせ設定

組み合わせ設定:

evenp
parity

parenb -parodd cs7 に相当する。無効化できる。無効化した場合、 -parenb cs8 と同じになる。

oddp

parenb parodd cs7 に相当する。無効化できる。無効化した場合、 -parenb cs8 と同じになる。

nl

-icrnl -onlcr に相当する。無効化できる。無効化した場合、icrnl -inlcr -igncr onlcr -ocrnl -onlret と同じになる。

ek

特殊文字 erasekill をデフォルトの値に戻す。

sane

以下の設定に相当する。

 
cread -ignbrk brkint -inlcr -igncr icrnl
icanon iexten echo echoe echok -echonl -noflsh
-ixoff -iutf8 -iuclc -ixany imaxbel -xcase -olcuc -ocrnl
opost -ofill onlcr -onocr -onlret nl0 cr0 tab0 bs0 vt0 ff0
isig -tostop -ofdel -echoprt echoctl echoke -extproc

さらに、すべての特殊文字をそのデフォルトの値に設定する。

cooked

brkint ignpar istrip icrnl ixon opost isig icanon に相当する。 さらに、特殊文字 eofeolmin 及び time と同じ文字になっていれば、eofeol をデフォルトの値に設定する。 無効化できる。無効化した場合は、raw と同じになる。

raw

以下の設定に相当する。

 
-ignbrk -brkint -ignpar -parmrk -inpck -istrip
-inlcr -igncr -icrnl -ixon -ixoff -icanon -opost
-isig -iuclc -ixany -imaxbel -xcase min 1 time 0

無効化できる。無効化した場合は、cooked と同じになる。

cbreak

-icanon’ と同じである。無効化できる。 無効化した場合は、icanon と同じになる。

pass8

-parenb -istrip cs8 に相当する。無効化できる。無効化した場合は、 parenb istrip cs7 と同じになる。

litout

-parenb -istrip -opost cs8’ に相当する。無効化できる。 無効化した場合は、parenb istrip opost cs7 と同じになる。

decctlq

-ixany’ と同じである。非 POSIX。無効化できる。

tabs

tab0 と同じである。非 POSIX。無効化できる。無効化した場合は、 tab3 と同じになる。

lcase
LCASE

xcase iuclc olcuc に相当する。非 POSIX。無効化できる。 (この設定は、大文字しか扱えない端末で使用する。)

crt

echoe echoctl echoke に相当する。

dec

echoe echoctl echoke -ixany intr ^C erase ^? kill ^U に相当する。


[ < ] [ > ]   [ << ] [ Up ] [ >> ]         [Top] [Contents] [Index] [ ? ]

This document was generated on August 15, 2017 using texi2html 1.82.