[ < ] [ > ]   [ << ] [ Up ] [ >> ]         [Top] [Contents] [Index] [ ? ]

15.3 yes: 中断されるまで文字列を表示する

yes は、コマンドラインで指定された引数を、空白で区切り、 末尾に改行を付けて、意図的に中断されるまで (訳注: たとえば CTRL-C で中断されるまで) 延々と表示する。引数が指定されていない場合は、‘y’ の後ろに改行を付けて、中断されるまで延々と表示する。

書き込みエラーがあると、yes はステータス ‘1’ で終了する。

指定できるオプションは、単独の ‘--help’ か ‘--version’ だけである。 ‘-’ で始まる引数を出力するには、その引数の前に ‘--’ を置けばよい。 たとえば、‘yes -- --help’ というようにだ。See section 共通オプション.


This document was generated on March 31, 2018 using texi2html 1.82.