yptest

Section: Maintenance Commands (8)
Updated: May 2002
Index JM Home Page roff page
 

名前

yptest - NIS の設定をテストする  

書式

yptest [-q] [-d domain] [-h host] [-m map] [-u user]

 

説明

yptest は様々な NIS 機能を呼び出し、 NIS の設定が正しいかと、期待通りに動作しているかをチェックする。

 

オプション

-q
寡黙にして、メッセージを表示しない。
-d domainname
domainname(1) が返すデフォルトのドメイン以外を指定する。 このオプションは全てのテストでサポートされているわけではない。
-h hostname
現在使っている ypserv ではなく、 hostname 上の ypserv に問い合わせる。 このオプションは全てのテストでサポートされているわけではない。
-m map
マップとして passwd.byname ではなく map を用いてテストする。 このオプションは、デフォルトのマップが存在しない場合に使用すべきである。
-u user
アカウントとして nobody ではなく user を使う。 このオプションは、テストに使うマップ (passwd.byname または -m オプションで指定されたもの) に nobody アカウントが存在しない場合に使用すべきである。
 

関連項目

domainname(8), ypbind(8), ypcat(8), ypmatch(1), ypserv(8), yppoll(8), ypwhich(1)

 

作者

yptestyp-tools パッケージの一部である。 yp-tools パッケージは Thorsten Kukuk <kukuk@suse.de> によって書かれた。


 

Index

名前
書式
説明
オプション
関連項目
作者

This document was created by man2html, using the manual pages.
Time: 03:33:34 GMT, March 14, 2018