VIPW

Section: Maintenance Commands (8)
Index JM Home Page roff page

BSD mandoc
Util-Linux 2.6  

名前

vipw, vigr - passwd ファイル、 group ファイルを編集する  

SYNOPSIS

vipw [-V] [--version]
vigr [-V] [--version]  

説明

vipw はパスワードファイルに適当なロックをかけてからこれを編集する。そしてア ンロックしてから必要な後処理を行う。 もしパスワードファイルがすでに他のユーザによって編集用にロックされてい たら、 vipw は時間をおいてから再度実行するようにプロンプトを出す。 vipw のデフォルトのエディタは vi(1) である。
vigr はグループファイルを vipw と同じように編集する。  

環境変数

以下の環境変数が設定されている場合は vipw はこれを利用する:

EDITOR
文字列 EDITOR で設定されているエディタがデフォルトのエディタ vi(1) の代わりに実行される。

 

関連情報

passwd(1), vi(1), passwd(5)  

履歴

vipw コマンドは BSD 4.0 から導入された。
vigr コマンドは Util-Linux 2.6 から導入された。


 

Index

名前
SYNOPSIS
説明
環境変数
関連情報
履歴

This document was created by man2html, using the manual pages.
Time: 15:33:36 GMT, March 14, 2017