PMAP

Section: Linux User's Manual (1)
Updated: October 26, 2002
Index JM Home Page roff page
 

名前

pmap - プロセスのメモリマップを表示する

 

書式

pmap [ -x | -d ] [ -q ] pids...
pmap -V

 

説明

pmap コマンドはプロセス (群) のメモリマップを表示する。

 

一般のオプション

-x拡張モード拡張フォーマットで表示する。
-dデバイスモードデバイスフォーマットで表示する。
-q寡黙モードヘッダ・フッタ行を表示しない。
-Vバージョン表示プログラムのバージョンを表示する。

 

関連項目

ps(1) pgrep(1)

 

準拠

対応する標準はないが、SunOS の pmap コマンドに非常に似ている。

 

著者

Albert Cahalan <albert@users.sf.net> が 2002 年に pmap を書き、 procps コレクションの現在のメンテナである。 バグ報告は <procps-feedback@lists.sf.net> まで送って欲しい。


 

Index

名前
書式
説明
一般のオプション
関連項目
準拠
著者

This document was created by man2html, using the manual pages.
Time: 15:33:34 GMT, March 14, 2017