STAB

Section: File Formats (5)
Updated: 2000/06/12 21:24:48
Index JM Home Page roff page
 

名前

stab - 現在の PCMCIA ソケットの状態

 

説明

stab ファイルは cardmgr によって作成され、 PCMCIA カードの識別情報やデバイスドライバの情報を含む。 各ソケットの記述は、一行のヘッダとそれに続く 一行以上のデバイスドライバの記述行からなる。 ヘッダはカードの名前を /etc/pcmcia/config 中のかたちで与える。 デバイスドライバの行はタブ区切りのフィールド群からなる。 第 1 フィールドはソケット番号である。第 2 フィールドはデバイスクラスであり、 これは /etc/pcmcia にあるスクリプトの中から、どれをデバイスの設定や終了に用いるかを指定する。 第 3 フィールドはドライバの名前である。 第 4 フィールドは、一つのカードに複数のデバイスがあり、 それらが同じドライバに関連づけられるとき、各デバイスの番号づけに用いられる。 第 5 フィールドはデバイスの名前である。 最後の 2 つのフィールドは、 そのデバイスのメジャー番号とマイナー番号である (もしあれば)。

stab ファイルは、カードが挿入・イジェクトされるたびに cardmgr によって更新される。 また cardmgrSIGHUP シグナルを受け取ったときにも更新される。

stab ファイルは通常 /var/lib/pcmcia に作成される。しかしもしディレクトリがなかった場合は /var/run に作成される。

 

著者

David Hinds - dahinds@users.sourceforge.net  

関連項目

cardmgr(8), pcmcia(5), cardinfo(1)


 

Index

名前
説明
著者
関連項目

This document was created by man2html, using the manual pages.
Time: 15:33:34 GMT, March 14, 2017