RUSERS

Section: User Commands (1)
Index JM Home Page roff page

BSD mandoc
Linux NetKit (0.17)  

名前

rusers - ローカルネットワーク上のマシンに誰がログインしているか  

書式

rusers [-al ] [host ... ]  

説明

rusers コマンドは、ローカルネットワーク上の全てのホストについて who と似た出力をする。 rusers の問い合わせに返答した各ホストについて、 ホスト名と現在ログインしているユーザーの名前を各行に表示する。 rusers コマンドは、返答が遅れるホストを捕らえるために 1 分間待つ。

以下のオプションが使用可能である:

-a
誰も現在ログインしていない場合でも、返答した全てのマシンを表示する。
-l
ロングフォーマットのリストを表示する。 リストには、ユーザー名・ホスト名・ユーザーがログインしている端末名 (tty)・ ユーザーがログインした日付と時間・ ユーザーがキーボードから最後に入力をしてからの経過時間・ (もし分かるなら) ユーザーがどのリモートホストからログインしているかという情報 が含まれる。

 

返り値

rusers: RPC: Program not registered
rpc.rusersd8 デーモンがリモートホスト上で起動していない。
rusers: RPC: Timed out
通信エラーが発生した。 ネットワークが非常に混雑している。もしくは、 rpc.rusersd8 デーモンがリモートホスト上で終了させられた。
rusers: RPC: Port mapper failure - RPC: Timed out
リモートホストが portmapper ( portmap(8) を参照) を実行しておらず、RPC を用いたサービスを提供していない。 ホストがダウンしている可能性がある。

 

関連項目

rwho(1) users(1), who(1), portmap(8), rpc.rusersd8  

履歴

rusers コマンドは SunOS で登場した。  

バグ

ソートを行うオプションが実装されていない。


 

Index

名前
書式
説明
返り値
関連項目
履歴
バグ

This document was created by man2html, using the manual pages.
Time: 15:33:33 GMT, March 14, 2017