DEPMOD.D

Section: depmod.d (5)
Updated: 2021/01/29
Index JM Home Page roff page
 

名前

depmod.d - depmod 向けの設定ディレクトリ  

書式

/usr/lib/depmod.d/*.conf

/usr/local/lib/depmod.d/*.conf

/run/depmod.d/*.conf

/etc/depmod.d/*.conf  

説明

depmod コマンドによって処理されるモジュールの順番は、 グローバルにもモジュールごとにでも変更できます。 このことが役立つ場面としては、 ビルトインのカーネルモジュールが、 カスタムビルドされている場合です。 そしてユーザーが望む動作として、 カーネルにより提供されるモジュールバージョンを上書きして、 処理優先度を制御したい場合です。

depmod.d 配下にあるファイルのフォーマットは単純です。 1 行に 1 つのコマンドを記述します。 空行や '#' で始まる行は無視されます (コメント行として利用できます)。 行末に '\' を記述すれば、 次の行への継続を表します。 これを使えば、ファイルが多少すっきりします。  

コマンド

search subdirectory...

これは、 depmod によって処理される /lib/modules (あるいは設定されたモジュールディレクトリ) 配下のサブディレクトリの処理順の指定を行います。 ディレクトリを順に列記して、 最も優先度の高いディレクトリを先頭に記述します。 同じく最も優先度の低いディレクトリを最後に記述します。 特別なキーワード built-in は、 カーネルによってインストールされた標準的なモジュールディレクトリを参照します。 別のキーワード external は、 外部ディレクトリの一覧を参照するものであり、 external コマンドによって定義します。

デフォルトで depmod は、 ビルトインに対する検索文字列 "updates built-in" を用いることで、 updates という名前のディレクトリを、 より優先度を上げて検索することができます。 ただしこれよりも、 さらに複雑な設定も可能であり、 代表的なディストリビューションでは、 そのような指定も利用されています。

override modulename kernelversion modulesubdirectory

このコマンドは、 depmod コマンドにおいて同一の名前を共有する複数のモジュールが処理される場合に、 特定のどのバージョンのモジュールを用いるかを、 上書き指定できるものです。 1 つのカーネルを指定することや、 ワイルドカード指定 * を用いれば、 複数のカーネルの指定が可能です。 modulesubdirectory は /lib/modules (あるいは別に指定されたモジュールディレクトリ) 配下のサブディレクトリ名であり、 対象とするモジュールがインストールされているディレクトリです。

たとえば、 kmod という名のテストモジュールが更新されたので、 その優先順位を上書きするには、 以下のコマンド "override kmod * extra" を指定します。 これを行うことで、 /lib/modules (または別に指定されたモジュールディレクトリ) 配下のサブディレクトリ extra に、 その名称に一致するモジュールがあれば、 カーネルが同様な名前のモジュールを提供していたとしても、 それが優先的に用いられます。

external kernelversion absolutemodulesdirectory...

これはディレクトリの一覧を指定するものであり、 search コマンドにおける優先順位に際してチェックされるものです。 一覧の並び順に意味があり、 最初に示されたディレクトリが、 最も優先度の高いものです。

kernelversion は POSIX 正規表現、 またはワイルドカード * を指定します。 これは override と同様です。

 

著作権

This manual page Copyright 2006-2010, Jon Masters, Red Hat, Inc.  

関連項目

depmod(8)  

著者

Jon Masters <jcm@jonmasters.org>

開発者

Robby Workman <rworkman@slackware.com>

開発者

Lucas De Marchi <lucas.de.marchi@gmail.com>

開発者


 

Index

名前
書式
説明
コマンド
著作権
関連項目
著者

This document was created by man2html, using the manual pages.
Time: 09:33:41 GMT, July 04, 2022