tee

Section: User Commands (1)
Updated: 18 June 2002
Index JM Home Page roff page
 

名前

tee - 標準入力から読んだ内容を標準出力とファイルとに書き出す  

書式

tee [-ai] [--append] [--ignore-interrupts] [file...]

tee [--help] [--version]  

説明

tee コマンドは標準入力を、 標準出力と引数で与えられた全てのファイルとにコピーする。 何らかのデータをパイプに送るとき、 同時にそのコピーを保存しておきたいときに便利だろう。

存在しないファイルに書き出そうとすると、このファイルは作成される。 もしすでに存在しているファイルに書き出そうとすると、 -a オプションを使わない限り、以前の内容は上書きされる。  

オプション

-a, --append
ファイル内容を上書きせずに、標準入力をファイルに追加する。
-i, --ignore-interrupts
割り込みシグナルを無視する。
--help
標準出力に使用方法のメッセージを出力して正常終了する。
--version
標準出力にバージョン情報を出力して正常終了する。
 

注意

プログラムのバグについては bug-sh-utils@gnu.org に報告してください。 ページの更新は Ragnar Hojland Espinosa <ragnar@ragnar-hojland.com> が行っています。


 

Index

名前
書式
説明
オプション
注意

This document was created by man2html, using the manual pages.
Time: 03:33:30 GMT, March 14, 2018