sleep

Section: User Commands (1)
Updated: 18 June 2002
Index JM Home Page roff page
 

名前

sleep - 指定した時間だけ遅延する  

書式

sleep [number[smhd]...]

sleep [--help] [--version]  

説明

sleep はコマンドラインで指定した引数の値を足した時間の分だけ停止して待つ。 引数は数値で、あとに単位を続けることもできる。デフォルトは秒。 単位は以下の通り:
s
m
h
時間
d

sleep はサスペンド中もカウントを続け、 フォアグラウンドに来たときに時間が残っている場合は、再び停止して待つ。

 

オプション

--help
標準出力に使用方法のメッセージを出力して正常終了する。
--version
標準出力にバージョン情報を出力して正常終了する。
 

注意

プログラムのバグについては bug-sh-utils@gnu.org に報告してください。 ページの更新は Ragnar Hojland Espinosa <ragnar@ragnar-hojland.com> が行っています。


 

Index

名前
書式
説明
オプション
注意

This document was created by man2html, using the manual pages.
Time: 03:33:30 GMT, March 14, 2018