UUID_TIME

Section: C Library Functions (3)
Updated: December 2010
Index JM Home Page roff page
 

名前

uuid_time - UUID が生成された時刻を取り出す  

書式

#include <uuid/uuid.h>

time_t uuid_time(uuid_t uu, struct timeval *ret_tv)
 

説明

uuid_time は、与えられた時刻ベースの UUID uu から、それが生成された時刻を取り出す。 UUID の生成時刻は特定のタイプの UUID にのみ エンコードされている点に注意すること。 この関数が時刻を取り出せる UUID は、おそらく uuid_generate_time(3) 関数によって生成されたものに限られる。 他の仕組みによって生成された UUID では、 取り出せる場合もあるし、取り出せない場合もある。  

返り値

UUID が生成された時刻が、 January 1 1970 GMT (the epoch: 紀元) からの 経過秒数で返される (time(2) を見よ)。 UUID が生成された時刻を、紀元からの秒 + マイクロ秒で表したものも、 ret_tv が指す場所に保存されている (gettimeofday(2) を見よ)。  

著者

Theodore Y. Ts'o  

入手方法

http://e2fsprogs.sourceforge.net/  

関連項目

uuid(3), uuid_clear(3), uuid_compare(3), uuid_copy(3), uuid_generate(3), uuid_is_null(3), uuid_parse(3), uuid_unparse(3)


 

Index

名前
書式
説明
返り値
著者
入手方法
関連項目

This document was created by man2html, using the manual pages.
Time: 15:33:31 GMT, March 14, 2017