本ページは FreeBSD jpman project (man-jp@jp.FreeBSD.org) より寄贈いただきました。

ROBOTS

Section: Games and Demos (6)
Updated: May 31, 1993
Index JM Home Page roff page
 

名称

robots - 悪質なロボット達を撃退する  

書式

robots [ -sjta ] [ scorefile ]  

解説

robots は、あなたと悪いロボット達とを戦わせます。 彼らはあなたを 殺そうとしています(それが彼らを悪者とする理由です)。 彼らは悪者ですが、幸運なことに、彼らはあまり賢くなく、 お互いにぶつかりあって、自分たち同士で破壊し合う性質を持っています。 あなたは攻撃用兵器を持っていないので、生き残るためには、 彼らをお互いに殺し合わせなければなりません。

あなたは攻撃用兵器を持たずに置かれているので、 一つの防御用兵器を授けられています: それは瞬間移動装置です。 2 つのロボットがお互いにぶつかったり、 ゴミ山に突入すると、 彼らは死にます。 ロボットがあなたにぶつかると、あなたが死にます。 1 つのロボットが死ぬと、10ポイントを貰えます。 すべてのロボットが死ぬと、次の面が始まります。 彼らがあなたをつかまえるまでこれが続きます。

画面上では、ロボットは `+' で表され、 彼らの衝突でできたゴミ山は `*' で、そして、あなた (いい奴) は `@' で表されます。

コマンドは次の通りです:



h           1マス左へ移動する
l           1マス右へ移動する
k           1マス上へ移動する
j           1マス下へ移動する
y           1マス左上へ移動する
u           1マス右上へ移動する
b           1マス左下へ移動する
n           1マス右下へ移動する
.           (スペースも同じ) 1ターンの間、何もしない
HJKLBNYU    指定された方向に行けるだけ遠くまで進む
>           できるだけ長い間、何もしない
t           ランダムな場所へ瞬間移動する
w           あなたか、すべてのロボットが死ぬまで待つ
q           ゲームを止める
^L          画面を描き直す

コマンドの前には繰り返し回数を表すカウントを付けることができます。

もし、 `w' コマンドを使い、次のレベルまで生き残った場合、 待つと決めた後に死んだ各ロボットから10%のボーナスを貰えます。 しかし、あなたが死んだ場合、何も貰えません。 他のあらゆるコマンドについては、 プログラムはあなたが食べられる直前に少し間を置いて、 タイプミスによる失敗を回復することができるようにしてくれます。 しかし、 `w' の場合、見込み違いで死んでしまう危険をあなたが負うことになります。

スコアファイルには、 1ユーザに対して5つのスコアだけが記録されます。 もし、あなたがスコアファイルに載ると、 ゲームの終わりに、そのリストが見られます。 代わりのスコアファイルを指定した場合、 標準のファイルでなく、そのファイルをスコアの記録に使います。

オプションは、

-s
プレイしないで、スコアファイルを見るだけです。
-j
ジャンプします。 すなわち 、走ったとき、中間の位置を表示せず、最後の状態だけを表示します。 これは遅い端末で有用です。
-t
他に選択がないとき、自動的に瞬間移動します。 これは、慣れるまでちょっと当惑させられますが、 やがて、とてもおいしく感じるようになります。
-a
低くて簡単なレベルを飛ばして、 高いレベルにいきなり進みます。
 

作者

Ken Arnold  

関連ファイル

/var/games/robots_roll    スコアファイル
 

バグ

バグだって? 君、 おかしい んじゃないの?!?


 

Index

名称
書式
解説
作者
関連ファイル
バグ

This document was created by man2html, using the manual pages.
Time: 15:33:29 GMT, March 14, 2017