SLN

Section: Linux Programmer's Manual (8)
Updated: 2013-02-10
Index JM Home Page roff page
 

名前

sln - シンボリックリンクを作成する  

書式

sln source dest
sln filelist  

説明

sln プログラムはシンボリックリンクの作成を行う。 ln(1) プログラムと異なり、 このプログラムは静的にリンクされている。 つまり、 何らかの理由で動的リンカーが動作しない場合に、 sln を使って、 動的ライブラリへのシンボリックリンクを作成することができる。

コマンドラインには二つの形がある。 一つ目の形では、 source へのシンボリックリンクとして dest を作成する。

二つ目の形式では、 filelist はスペース区切りのパス名の組のリストで、 このファイルの各行について、二つのパス名を引き数として 1 回ずつ sln を実行したのと同じ結果となる。

sln プログラムには、 コマンドラインオプションはない。  

関連項目

ln(1), ldconfig(8), ld.so(8)  

この文書について

この man ページは Linux man-pages プロジェクトのリリース 3.79 の一部 である。プロジェクトの説明とバグ報告に関する情報は http://www.kernel.org/doc/man-pages/ に書かれている。


 

Index

名前
書式
説明
関連項目
この文書について

This document was created by man2html, using the manual pages.
Time: 03:33:27 GMT, March 14, 2018