UNIMPLEMENTED

Section: Linux Programmer's Manual (2)
Updated: 2013-02-12
Index JM Home Page roff page
 

名前

afs_syscall, break, fattach, fdetach, ftime, getmsg, getpmsg, gtty, isastream, lock, madvise1, mpx, prof, profil, putmsg, putpmsg, security, stty, tuxcall, ulimit, vserver - 実装されていないシステムコール  

書式

実装されていないシステムコール  

説明

これらのシステムコールは Linux カーネルでは実装されていない。  

返り値

これらのシステムコールは常に -1 を返し、 errnoENOSYS を設定する。  

注意

ftime(3), profil(3), ulimit(3) はライブラリ関数として実装されていることに注意すること。

alloc_hugepages(2), free_hugepages(2), ioperm(2), iopl(2), vm86(2) のようなシステムコールは特定のアーキテクチャーにのみ存在する。

ipc(2), create_module(2), init_module(2), delete_module(2) のようなシステムコールは Linux カーネルがそれらをサポートするよう に構築されている場合にのみ存在する。  

関連項目

syscalls(2)  

この文書について

この man ページは Linux man-pages プロジェクトのリリース 3.79 の一部 である。プロジェクトの説明とバグ報告に関する情報は http://www.kernel.org/doc/man-pages/ に書かれている。


 

Index

名前
書式
説明
返り値
注意
関連項目
この文書について

This document was created by man2html, using the manual pages.
Time: 03:33:27 GMT, March 14, 2018