名前

findfs - ラベルまたは UUID によるファイルシステムの検索

書式

findfs NAME=value

説明

findfs はシステム内のブロックデバイスを調べて、 指定されたタグを用いているファイルシステムまたはパーティションを検索する。 現在サポートされているタグは以下である。

LABEL=<label>

ファイルシステムラベルを指定する。

UUID=<uuid>

ファイルシステムの UUID を指定する。

PARTUUID=<uuid>

パーティション UUID を指定する。 このパーティション識別子は、 たとえば GUID Partition Table (GPT) パーティションテーブルに対してサポートされている。

PARTLABEL=<label>

パーティションラベル (名) を指定する。 パーティションラベルは、 たとえば GUID Partition Table (GPT) や MAC パーティションテーブルに対してサポートされている。

ファイルシステムまたはパーティションが見つかった場合、 そのデバイス名が標準出力に表示される。

ファイルシステムやパーティションの全体的な概要は、 たとえば以下を実行して得ることができる。

lsblk --fs

partx --show <disk>

blkid

-h, --help

ヘルプテキストを表示して終了する。

-V, --version

バージョンを表示して、 終了する。

終了ステータス

0

成功。

1

ラベルまたは UUID が見つからなかった。

2

使用法に関するエラー。 引数の数の誤りや不明なオプション指定など。

環境変数

LIBBLKID_DEBUG=all

libblkid デバッグ出力を有効にする。

作者

findfs を元々作成したのは以下である。

また util-linux パッケージ向けに書き直したのは以下である。

関連項目

blkid(8), lsblk(8), partx(8)

バグ報告

バグ報告は、 以下に示す issue トラッカーを利用すること。 <https://github.com/util-linux/util-linux/issues>.

入手方法

findfs コマンドは util-linux パッケージの一部であり、 以下からダウンロードできる。 Linux Kernel Archive <https://www.kernel.org/pub/linux/utils/util-linux/>.