名前

uuid - DCE 互換の UUID (Universally Unique Identifier) ライブラリ

書式

#include <uuid.h>

説明

UUID ライブラリは、 一意な識別子 (unique identifier) の生成に利用されるものであり、 この識別子は、 ローカルシステムを超えてアクセス可能なオブジェクトに対して用いられる。 このライブラリが生成する UUID は、 Open Software Foundation (OSF) による Distributed Computing Environment (DCE) ユーティリティーである uuidgen(1) によって生成されるものとの互換性がある。

本ライブラリから生成された UUID は、 1 つのシステム内において、 さらにあらゆるシステム間にわたって、 唯一のものであると思ってかまわない。 この UUID は、 たとえば以下のようにして利用することができる。 このライブラリから、 サーバー間でユニークな HTTP クッキーを、 サーバー間でやり取りすることなく生成可能であり、 複数のウェブサーバー間で利用することができる。 その際には、 名前が重複することを心配しなくてもよい。

準拠

本ライブラリは OSF DCE 1.1 と互換の UUID を生成する。 またハッシュベース UUID V3 と V5 は、 以下と互換である: RFC-4122 <https://tools.ietf.org/html/rfc4122>.

著者

Theodore Y. Ts’o

関連項目

uuid_clear(3), uuid_compare(3), uuid_copy(3), uuid_generate(3), uuid_is_null(3), uuid_parse(3), uuid_time(3), uuid_unparse(3)

バグ報告

バグ報告は、 以下にある issue トラッカーを利用すること。 <https://github.com/util-linux/util-linux/issues>.

入手方法

libuuid ライブラリは、 util-linux 2.15.1 以降、 このパッケージの一部であり、 以下からダウンロードできる。 Linux Kernel Archive <https://www.kernel.org/pub/linux/utils/util-linux/>.