名前

setsid - 新たなセッション内でプログラムを実行する

書式

setsid [options] program [arguments]

説明

setsid は、 新たなセッション内においてプログラムを実行する。 すでにプロセスグループのリーダーであった場合、 このコマンドは fork(2) を呼び出す。 そうでない場合は、 現在のプロセス内においてプログラムを実行する。 このようなデフォルトの動作は、 --fork オプションによって上書きすることができる。

オプション

-c, --ctty

制御端末を現在の端末に設定する。

-f, --fork

常に新規プロセスを生成する。

-w, --wait

プログラムが終了するのを待つ。 そしてそのプログラムの終了ステータスを、 setsid の終了ステータスとして返す。

-V, --version

バージョン情報を表示して終了する。

-h, --help

ヘルプを表示して終了する。

作者

関連項目

setsid(2)

バグ報告

バグ報告は、 以下にある issue トラッカーを利用すること。 <https://github.com/util-linux/util-linux/issues>.

入手方法

sedsid コマンドは util-linux パッケージの一部であり、 以下からダウンロードできる。 Linux Kernel Archive <https://www.kernel.org/pub/linux/utils/util-linux/>.