名前

asy - Asymptote: スクリプトベースのベクターグラフィック言語

書式

asy [options] [file ...]

説明

Asymptote は技術な描画のための強力なベクトルグラフィック記述言語です。 MetaPost に触発されて、 拡張 C++ 風の文法を用いています。 LaTeX が科学技術向け文書を高品質な組版を提供することと同様に、 Asymptote は高品質なグラフィックを提供します。

オプション

引数の指定がなかった場合、 Asymptote は対話モードで起動します。

ファイル引数として "-" を指定した場合、 Asymptote は標準入力から読み込みを行います。

オプションの概要を以下に示します。 ほとんどのオプションでは、 オプション名の先頭に no をつけることで、 その効果を打ち消すことができます。 オプションに対するデフォルト値はそのほとんどを、 ユーザーのホームディレクトリ配下の .asy/config.asy に設定することができます。 その際にはロングオプション形式を用います。

import settings; batchView=true;

完全な説明については Info ファイルを参照してください。

関連項目

asymptote は Info ページに説明がまとめられています。 そのマニュアルも "help" コマンドを使って対話モードにおいてアクセスすることができます。

著者

Asymptote は Andy Hammerlindl, John Bowman, Tom Prince によって書かれました。

このマニュアルページは Debian プロジェクトに向けて Hubert Chan が書きました (他の多くの方もそれを用いているかも知れません)。