名前

ifnames - 一連のファイルから CPP 条件式を抽出します。

書式

ifnames [OPTION]... [FILE]...

説明

C 言語ソースである FILES (あるいは未指定の場合は標準入力) を読み込んで、そのファイルの中に記述されている '#if', '#elif', '#ifdef', '#ifndef' といったディレクティブ内に出現する識別子を、ソートし標準出力します。各識別を 1 行に出力し、次にその識別子が出現するファイルの一覧を、空白で区切った一覧として出力します。

-h, --help

このヘルプを表示して終了します。

-V, --version

バージョン番号を表示して終了します。

著者

David J. MacKenzie, Paul Eggert

バグ報告

バグ報告は <bug-autoconf@gnu.org> までご連絡ください。
GNU Autoconf ホームページ: <https://www.gnu.org/software/autoconf/>
GNU ソフトウェアの全般的なヘルプ: <https://www.gnu.org/gethelp/>

著作権

Copyright © 2021 Free Software Foundation, Inc. License GPLv3+/Autoconf: GNU GPL version 3 or later <https://gnu.org/licenses/gpl.html>, <https://gnu.org/licenses/exceptions.html>
This is free software: you are free to change and redistribute it. There is NO WARRANTY, to the extent permitted by law.

関連項目

autoconf(1), automake(1), autoreconf(1), autoupdate(1), autoheader(1), autoscan(1), config.guess(1), config.sub(1), ifnames(1), libtool(1).

ifnames の完全なドキュメントは Texinfo マニュアルとしてメンテナンスされています。infoifnames の両プログラムが適切にインストールされていれば、以下のコマンド

info ifnames

を実行して完全なマニュアルを参照できます。